初めてのブラジリアンワックス脱毛の前に!知っておきたい注意点をご紹介します

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
234 60 92

RSS

初めてのブラジリアンワックス脱毛の前に!知っておきたい注意点をご紹介します

更新日: 2019-05-20メンズ脱毛について
初めてのブラジリアンワックス脱毛の前に!知っておきたい注意点をご紹介します

日本国内でも着実に広まりつつある「ブラジリアンワックス」。ブラジリアンワックスは、さまざまな脱毛手法がある中でも、特に単純で手軽な方法を使ってスベスベな肌を手に入れることができるため、男性・女性と性別に関わらず、近年、非常に人気が高まっている脱毛メニューです。
しかし、ブラジリアンワックスによる脱毛を進める際には、いくつか注意しておかなければならないポイントがあり、全ての方にとって最適な脱毛手法とは言えません。特に、アレルギーやアトピー性皮膚炎など、個人的に持つ疾患によっては、ブラジリアンワックスによる脱毛後にさまざまな問題が出てしまう危険性があるのです。
そこで今回は、サロンでブラジリアンワックスの施術を受ける前に知っておきたい注意点や、事前準備についてご紹介したいと思います。
「そもそもブラジリアンワックスって何?」という方は、別記事でブラジリアンワックスの特徴をまとめていますので、以下の記事も併せてご参照ください。

「手軽な脱毛法として人気の『ブラジリアンワックス』。知っておきたいメリット・デメリットをご紹介!」

ブラジリアンワックスの注意点について
まずは、ブラジリアンワックスによって脱毛施術を受ける前に、知っておきたい注意ポイントからご紹介します。ここでは、注意点がわかりやすいように、一つ一つを箇条書きにしてご紹介します。

皮膚が弱い、敏感肌の方は注意!
ブラジリアンワックスは、その手法の特徴から皮膚に負担がかかり、施術後からしばらくは脱毛箇所が内出血をおこし、赤くなる場合があります。こういった皮膚の炎症は、施術後の保湿など、アフターケアをしっかりすれば、かなり症状も軽減されますが、もともと皮膚疾患がある方は、施術自体がオススメできないことがあります。以下のような場合は、サロンでのカウンセリングの際にきちんと伝えるようにしましょう。

  • 施術予定箇所がニキビなどで炎症を起こしている
  • アトピー性皮膚炎である、または、極端に皮膚が弱い
  • 皮膚に影響があるような治療や薬の処方を受けている
  • 放射線治療など、特殊な化学治療を受けている
  • 米、松ヤニなどにアレルギーがある

施術には多少の痛みを伴う
ブラジリアンワックスによる脱毛は、簡単に言うとガムテープを貼って、勢いよく剥がすことにより脱毛をするという手法です。したがって、人によってはそれなりの痛みを伴うと考えておきましょう。もちろん、どのような脱毛手法でも、痛みはそれなりにあるものですので、個人的にはそこまで怖がる必要はないと思います。施術に慣れてくると、ほとんど痛みも感じなくなると言われています。

永久脱毛ではない
ブラジリアンワックスは、毛根組織そのものを破壊するタイプの永久脱毛ではありません。基本的に脱毛効果は2~4週間程度持続する(個人差があります)と言われていますので、美容院に通う感覚で月1回程度通えば、脱毛状態をある程度キープできると思います。ただし、ある程度の長さがなければ施術できませんので、一定期間は毛がある状態で過ごす必要があります。

施術する方により技術力の差が出る
ブラジリアンワックスによる施術は、サロンや施術者の違いでかなり技術力の差があると言われます。したがって、サロン選びに失敗してしまうと、予想以上に痛みを感じたりすることがあるようです。サロン選びは慎重に行いましょう。

施術後の予定を考えておく必要がある
ブラジリアンワックスによる脱毛直後は、海や温泉、プールに入るのを控えた方が良いと言われています。これは、脱毛箇所が敏感になっているため、肌に触れる成分によってはしみてしまうなど、肌にとって過剰な刺激になってしまうことがあるのです。したがって、「海やプールに行くから脱毛をする!」という理由の場合は、予定日の2~3日前に施術するようにしましょう。

ブラジリアンワックスによる脱毛施術を受ける前の事前準備
これまでの説明で、ブラジリアンワックスの注意点は大体、ご理解いただけたかと思います。それでは、実際にサロンでブラジリアンワックス脱毛を行う場合、サロンに行く前に必要になる事前準備をご紹介しておきます。
以下でご紹介する事前準備は、一般的に必要とされる事前準備です。サロンによっては、以下にご紹介する内容以外でも、細かな事前準備が必要とされることがあるので、きちんとそれらを守ってサロンに行くようにしましょう。事前準備を無視してしまうと、せっかくサロンに足を運んだのに、施術をしてもらえないこともありますので注意しましょう。

  • 脱毛を希望する部位は、日焼けしないように注意する
  • 脱毛前2週間程度は、脱毛希望箇所にピーリング・レーザーなどを施さない
  • 脱毛をする箇所の毛は、5mm以上の長さに伸ばしておく
  • ビキニ部分の脱毛の場合は、2~3cmの長さにする

まとめ
今回は、日本国内でもどんどん広まりを見せている脱毛手法、『ブラジリアンワックス』の注意点などをご紹介しました。
ブラジリアンワックスによる脱毛は、他の脱毛手法に比べてシンプルな手法となるため、材料さえ用意すれば自宅でセルフ処理をすることも可能な、とても便利な脱毛方法です。しかし、単純で簡単そうに見えるブラジリアンワックス脱毛ですが、上述したように施術を受ける方には、思っている以上に多くの注意点があるのです。したがって、「誰にでもできそうだから」などと考えて、自分で処理してしまった際には、実は持っていた自分のアレルギーに気付けず、肌に大きな問題を抱えてしまう…なんていうリスクもあると覚えておきましょう。
初めてブラジリアンワックスによる脱毛をする場合、安全に脱毛・スキンケア効果を実感するには、本稿でご紹介したような注意点を良く把握した上で行うようにしましょう。また、少しでも不安や分からないことがある際には、ネットの情報や自己判断だけにゆだねるのではなく、サロンに足を運んでプロの意見に耳を傾けるのがオススメです。

筆者: コラム担当 御厨