実は寺社仏閣が日本一多い!?名古屋観光に行ったときには絶対に足を運びたいパワースポット

ようこそゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
177 35 26

RSS

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 実は寺社仏閣が日本一多い!?名古屋観光に行ったときには絶対に足を運びたいパワースポット

実は寺社仏閣が日本一多い!?名古屋観光に行ったときには絶対に足を運びたいパワースポット

更新日: 2021-02-19地域情報
実は寺社仏閣が日本一多い!?名古屋観光に行ったときには絶対に足を運びたいパワースポット

今回は、名古屋観光をご検討中の方に向けて、せっかく名古屋に行くのであれば、ぜひ足を運んでみてほしいパワースポットをご紹介していきたいと思います。名古屋観光といえば、近年その人気が急上昇している『名古屋めし』と呼ばれるグルメを楽しむことを目的にする方が多いです。しかし、意外に知られていない事実なのですが、名古屋のある愛知県は、日本で一番寺社仏閣が多い都道府県なのです。

『寺社仏閣巡り』と言われると、京都観光をイメージする方が多いかと思うのですが、名古屋にも歴史がある寺社仏閣が多く存在しています。そこでこの記事では、現在、観光場所として年々人気が高まっている名古屋の中でも、「ぜひここには足を運んでほしい!」と思うパワースポットをご紹介していきたいと思います。

見どころがいっぱい!名古屋観光で行きたいパワースポット

それでは、名古屋観光をご検討中の方に向けて、旅行プランを考える際に「ここは足を運んでみてほしい!」と筆者が考えるパワースポットをいくつかご紹介していきましょう。
冒頭でご紹介したように、愛知県は寺社仏閣の数が日本一で、その中には歴史があるスポットも非常に多いのです。特に、パワースポット巡りを趣味や目的としている方には、外せない場所も多いので、以下で紹介するスポットは覚えておくと良いかもしれません。

1900年の歴史を持つ『熱田神宮』

名古屋に行くのであれば、熱田神宮は外せません。熱田神宮は、日本国内でも特に格式の高い神宮の一つであり、参道を歩いているだけでも身を清められるような不思議な感覚を体感できます。
そしてこの熱田神宮は、国内でも有数のパワースポットとしても有名で、『水社・大楠・上知我麻神社・八剣宮・本宮』の5つの場所が特に強いパワーがある場所といわれています。戦国時代には、あの織田信長も戦勝を祈願したといわれているほどですので、国内でもここ以上のパワースポットはなかなかないでしょう。

  • 住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
  • アクセス:熱田駅出口から徒歩約5分、神宮前駅西口出口から徒歩約5分
  • 公式サイトはコチラ

『大須観音』

正式名称は「北野山 真福寺 寶生院」といい、もともとは岐阜県羽島市に後村上天皇の勅願により開かれた寺だったそうです。それが、名古屋城を築城する際に、政治的な配慮から現在の場所に移されたといわれています。この時に、元あった場所の地名にあやかって『大須観音』と呼ばれるようになったといわれています。
『大須』は、名古屋の中でも商店街や下町といったイメージがある地域なのですが、大須観音をはじめ、多くのパワースポットが存在することでも有名です。名古屋観光に行くときには、この周辺にあるパワースポットをまとめて回ってみるのも良いと思います。

  • 住所:愛知県名古屋市中区大須2-21-47
  • アクセス:地下鉄鶴舞線 大須観音駅2番出入口を出てすぐ
  • 公式サイトはコチラ

穴場のパワースポット『若宮八幡社』

ここは名古屋に住む方でもあまり知らないといわれている、超穴場のパワースポットです。
若宮八幡社は、織田信秀が那古野城を攻めた際に一度は焼失してしまったのですが、その後再建され、1610年には徳川家康により名古屋の『総鎮守』とされています。
なお、若宮八幡社で行われる「例祭(若宮まつり)」は、なんと300年以上の歴史があるお祭りで、現在では東照宮祭、天王祭と並んで名古屋三大祭りの一つにあげられています。お祭りに合わせて、パワーをいただきに行くのもオススメです。

秀吉生誕の地『豊国神社』

『豊国神社』は、国内に4カ所存在しており、その四社で豊国四社と呼ばれています。その中でも名古屋の豊国神社は、豊臣秀吉生誕の地といわれる中村公園にあるため、パワースポットとされています。
京都にある豊国神社と比較すると、少しこぢんまりとしているのですが、なんといっても日本の歴史上で、最も出世したといわれる人物が関連した地ですので、「ここでパワーをいただいて出世できた!」と言う方が後を絶たないといわれています。ちなみに、豊国四社(名古屋・京都・大阪・長浜)すべてを回ると、より御利益があるといわれていますので、時間をかけて行ってみるのも良いのではないでしょうか?

  • 住所:愛知県名古屋市中村区中村町木下屋敷
  • アクセス:地下鉄東山線「中村公園」駅 3番出口徒歩10分
  • 公式サイトはコチラ

銭洗いで有名『金(こがね)神社(山田天満宮)』

名称からして金運アップが期待できそうな『金(こがね)神社』は、銭洗いで非常に有名です。実際に、この神社で銭洗いをした方が、宝くじで高額当せんしたなどという話もありますので、金運アップを目的に訪れる方も多いようです。

パワースポット巡りの後はマッサージがオススメ!

ここまでで、名古屋観光は「さまざまなパワースポット巡りが楽しめる!」ということが分かっていただけたと思います。特に、名古屋にある歴史的建造物に関しては、誰もが知っている戦国武将が関わっている場合も多く、歴史好きの方が観光として訪れるのにも非常にオススメです。

ただし、冒頭でご紹介したように、名古屋は寺社仏閣の数が日本で一番多い場所であり、多くの名所に訪れてみたいと考えている方は、肉体的な疲労もそれなりに覚悟しておかなければいけません。寺社仏閣巡りを楽しむ場合には、名所に着いたとしても、広大な敷地内を徒歩で周らなければならない…というのが一般的ですので、足腰への負担が意外に大きく、次の日の観光に問題が生じてしまう…というケースも珍しくありません。
そこでオススメなのが、寺社仏閣巡りの最後に「リラクゼーションサロンでマッサージをしてもらう」という工程にすることです。名古屋観光であれば、夕食を名古屋駅周辺や栄エリアで食べることが多いかと思うのですが、この地域には深夜まで営業しているメンズリラクゼーションサロンが数多くあるのです。マンションの一室などで営業しているお店が多いので、他人の目を気にすることもなく、本格的なマッサージで観光の疲れを癒やすことができ、とてもオススメです。
これから名古屋観光をご検討中の方は、ぜひ「一日の最後にマッサージ」という工程を組んでみることをオススメします!

栄エリアのマッサージ店はコチラ
名古屋駅周辺のマッサージ店はコチラ

まとめ

今回は、名古屋に行くなら、ぜひ訪れてみてほしいオススメのパワースポットをご紹介してきました。
 
『名古屋観光=名古屋めし』というイメージが強いのですが、実は愛知県は国内で最も寺社仏閣の数が多い都道府県で、とても有名なパワースポットが多いのです。特に、名古屋のパワースポットは、戦国時代の有名武将が関わった名所も多いので、パワースポット巡りが趣味の方だけでなく、歴史好きの方にも非常にオススメです。

他にも、水族館や遊園地、テーマパークなどの観光場所もそろっていますので、誰でも楽しめる観光地として、名古屋はとてもオススメですよ!

また、名古屋観光の最後には疲れを癒やせる場所が多いことも魅力のひとつです。名古屋駅周辺以外にもマッサージ店はございますので、泊まるホテルの近くで疲れを癒やしてみるのはいかがでしょうか。

名古屋のマッサージ店一覧はコチラ

筆者: コラム担当 御厨

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 実は寺社仏閣が日本一多い!?名古屋観光に行ったときには絶対に足を運びたいパワースポット