名古屋で日本の歴史を感じる!名古屋観光で必ず訪れたい観光スポット!

ようこそゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
181 38 28

RSS

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 名古屋で日本の歴史を感じる!名古屋観光で必ず訪れたい観光スポット!

名古屋で日本の歴史を感じる!名古屋観光で必ず訪れたい観光スポット!

更新日: 2020-11-27地域情報
名古屋で日本の歴史を感じる!名古屋観光で必ず訪れたい観光スポット!

関東からも関西からもアクセスが抜群だということから、近年では日本国内でも有数の観光地となっているのが名古屋です。

名古屋と聞けば、『名古屋めし』や『モーニング』に代表される独自の食文化がつくられていることが有名で、最近では赤味噌や手羽先、小倉トーストなどが全国的に有名な名古屋の名物グルメとして、大手メディアなどでも取り上げられる機会が増えています。
実際に、名古屋観光を検討している方であれば、朝は喫茶店でのモーニング、昼間や夜になると「ひつまぶし」や「味噌カツ」「味噌煮込みうどん」など、有名な『名古屋めし』を思う存分楽しみたいと計画を立てているのではないでしょうか?

このように、独特の食文化が注目されがちな名古屋なのですが、実は日本の歴史を感じることができる歴史的建造物が多いということも忘れてはいけません。そこでこの記事では、名古屋観光を考えている方にぜひ訪れてみてほしい、日本の歴史を感じることができる観光スポットをピックアップしてみたいと思います。

日本の歴史を感じることができるオススメ観光スポット!

日本の歴史を感じることができるオススメ観光スポット!
それでは、名古屋観光を検討している方にオススメする、日本の歴史を感じることができる観光スポットをいくつかご紹介していきましょう。
名古屋には、2017年にオープンした『レゴランド・ジャパン』など、お子様と大人が一緒に楽しめる観光スポットもたくさん存在しているのですが、ここでは歴史好きの方にオススメできる観光スポットを中心にご紹介します。

1.名古屋城

名古屋観光に行くことを考えれば、絶対に外せない観光スポットが『名古屋城』です。名古屋城は、戦国時代で極めて有名な武将の一人である徳川家康が建てさせたお城です。
第二次世界大戦時に一度は焼失してしまったのですが、1959年に現在の名古屋のシンボルである「金のシャチホコ」と共に再建されました。
名古屋城では、「名古屋おもてなし武将隊」というものが結成されており、定期的に殺陣や寸劇などのパフォーマンスを行っているので、タイミングを合わせて行ってみてはいかがでしょうか。

  • 住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
  • 営業時間:9:00~16:30
  • HPはコチラ

2.徳川園

名古屋城に続いて、戦国武将である徳川家康に由来するオススメ観光スポットが『徳川園』です。
徳川園は、尾張徳川家の大名屋敷を整備して造られたもので、名古屋の中心地になんと約4万5千平方メートルもの敷地を誇る広大な公園です。敷地内には、古典籍を所蔵する「蓬左文庫」と呼ばれる公開文庫や、徳川家康の遺品を中心に、国宝「源氏物語絵巻」などが収められている徳川美術館などがありますので、歴史好きの方にとっては外せない場所です。
なお、敷地の北半分は広大な日本庭園が占めていますので、こちらもぜひ足を運んでみましょう。

  • 住所:愛知県名古屋市東区徳川町1001
  • 営業時間:9:30~17:30
  • HPはコチラ

3.熱田神宮

次は、戦国時代最大の大物である織田信長ゆかりの観光スポット『熱田神宮』です。織田信長が登場する大河ドラマなどであれば、この神社の名前も登場することが多いため、名古屋に住んでいない方でも、「熱田神宮」という名称を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
ちなみに、『熱田神宮』は、約1900年もの歴史を持つ非常に格式の高い神社で、三種の神器の一つである「草薙神剣」が祀られている場所としても有名です。非常に格式が高く、歴史のある神社ということから、織田信長が必勝祈願に訪れていたという逸話が有名です。
最近では、多くのパワースポットがある神社としても有名になっており、パワースポット巡りが趣味の方にもオススメです。

  • 住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
  • 営業時間:24時間ご参拝可能です
  • HPはコチラ

4. 清洲城

歴史好きの方であれば『清洲城』もオススメできる観光スポットです。名古屋市ではなく、お隣の清洲市にあるのですが、そこまで遠くありませんので、時間があればぜひ訪れてみてください。
名古屋といえば、徳川家康が建てた名古屋城のイメージが非常に強いのですが、清州城は織田信長が1555年に入城し、1560年の桶狭間の戦いの際に居城としていたお城です。つまり、織田信長による天下統一の第一歩はこのお城から踏み出されたという、由緒あるお城なのです。実際の清州城は、現在の清州公園あたりにあったといわれているのですが、1989年に観光スポットとして現在の場所に天守閣が再建されています。

夜は『栄エリア』でグルメを楽しもう!

せっかく名古屋観光に行くのであれば、いわゆる『名古屋めし』と呼ばれる名古屋の独自のグルメも楽しみたいと考える方も多いのではないでしょうか。
そこで名古屋のグルメを楽しむためにオススメなのが『栄エリア』です。栄エリアは、名古屋最大の繁華街として全国的に有名ですので、地元のグルメはもちろん、旅行など特別な時ならではの高級料理を楽しむことも可能です。

栄エリアは、名古屋の玄関口となる名古屋駅や、宿泊施設が多い伏見エリアからも近いので、名古屋の夜を思いっきり楽しむためには最高の立地といえるでしょう。また、名古屋のビジネス街に隣接しているため、栄エリアには深夜まで営業しているメンズリラクゼーションサロンが多いのもオススメのポイントです。

旅行に行った時には、いろいろなところを見てまわりたいと考えて、かなりの距離を歩くことになり、足や腰が痛くなってしまう…なんて方も多いです。しかし、栄エリアであれば遅い時間でも営業しているリラクゼーションサロンなどが多いため、名古屋のグルメを楽しんだ後にそういった施設やお店を利用すれば一日の最後に身体をリフレッシュすることが可能なのです。したがって、次の日に旅行の疲れを残すこともなく、思う存分名古屋観光を楽しむことができるようになるはずです。

栄エリアのマッサージ店はコチラ

まとめ

今回は、名古屋観光をご検討中の方のため、日本の歴史を感じることができる名古屋のオススメ観光スポットをご紹介しました。
名古屋観光といえば、独特な食文化『名古屋めし』を楽しむなど、グルメを目的とする方が多いのですが、実はこの地域は戦国時代の中心人物が生まれた場所であるため、歴史好きの方も楽しめる観光スポットがたくさん存在しているのです。
 
歴史的建造物を巡るとなると、京都や奈良などが有名ですが、戦国時代の中心人物である徳川家康や織田信長は、天下統一の第一歩をこのエリアから踏み出しているのです。したがって、戦国時代の名所めぐりを趣味としている方などは、今回ご紹介した観光スポットがとてもオススメです。

筆者: コラム担当 御厨

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 名古屋で日本の歴史を感じる!名古屋観光で必ず訪れたい観光スポット!