親子で楽しめる名古屋の観光スポットをご紹介!疲れを感じたお父さんの疲労回復方法も!

ようこそゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
177 35 26

RSS

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 親子で楽しめる名古屋の観光スポットをご紹介!疲れを感じたお父さんの疲労回復方法も!

親子で楽しめる名古屋の観光スポットをご紹介!疲れを感じたお父さんの疲労回復方法も!

更新日: 2021-04-16地域情報
親子で楽しめる名古屋の観光スポットをご紹介!疲れを感じたお父さんの疲労回復方法も!

今回は、「親子で楽しめる!」をキーワードに、名古屋観光に行く際に「ここに立ち寄ってみては?」とオススメできる観光スポットをいくつかご紹介していきたいと思います。

名古屋観光といえば、近年テレビ番組などにもよく登場する『名古屋めし』の食べ歩きなど、グルメスポットとしてのイメージが非常に強くなっています。しかし、名古屋には、金のシャチホコで有名な名古屋城や国内でも有数のパワースポットである熱田神宮など、日本の歴史を体感できる観光スポットも多く存在しています。もともと、関西からも関東からも交通の便が非常に良いという立地条件のため、機会があれば一度は名古屋観光に行ってみたいと考えている方も多いと思います。

そこでこの記事では、親子で名古屋観光を楽しみたいと考えた際に、ぜひここは訪れてみてほしいと思える観光スポットを中心にご紹介していきたいと思います。ここ数年、日本国内でも有数の観光地としても知られるようになった名古屋は、世代によって楽しみ方を変えられるというメリットもあるのです!

名古屋には親子で楽しめる観光スポットがたくさんある!

それでは、名古屋の観光スポットの中でも「親子で楽しめる」場所をいくつかピックアップしていきましょう。冒頭でご紹介したように、名古屋観光といえば、名古屋めし巡りや名古屋城、熱田神宮などが有名ですが、お子様が思いっきり遊んだり、また学んだりできるスポットも多いのです。
ここでは、お子様が興味を持ってくれそうなスポットを中心にご紹介していきます。

レゴランド・ジャパン

お子様が楽しめる名古屋の観光スポットといえば『レゴランド・ジャパン』ですね。2017年4月に開業したまだ新しいテーマパークで、デンマークのブロック玩具『LEGO』ブロックを主題とした施設では、日本は世界で8番目に開業された場所です。
レゴランドは、対象が「2~12歳までの子供と、その家族」とされており、親子で楽しむにはちょうど良い場所と言えるのではないでしょうか。周辺にはお買い物を楽しめるお店も多いので、テーマパークで遊ぶついでにショッピングも可能です!

  • 住所:名古屋市港区金城ふ頭2丁目2-1
  • アクセス:JR名古屋駅から、あおなみ線「金城ふ頭駅」すぐ
  • 公式サイトはコチラ

トヨタ産業技術記念館

名古屋といえば、日本が世界に誇る自動車メーカー『TOYOTA』がありますね。トヨタは、現在でも非常にハイレベルな自動車を作り続けており、世界中で非常に高い人気を誇っています。
トヨタ産業技術記念館では、そんなトヨタの自動車がどのような経緯で作られてきたのかを学ぶことができる施設です。施設内には歴代のトヨタ車が展示され、生産に使用されてきた機械などを見ることができるので、お子様だけでなく、自動車好きの大人でもとても楽しめる場所と言えます。
他にも、普段何気なく運転している自動車の構造が学べ、自動車に搭載されている技術・織物の技術を体感できるコーナーなどが楽しめます。

  • 住所:名古屋市西区則武新町4丁目1-35
  • アクセス:名鉄栄生駅から徒歩で3分、地下鉄東山線亀島から徒歩で10分
  • 公式サイトはコチラ

名古屋市科学館

個人的に最もオススメなのが『名古屋市科学館』です。非常に特徴のある建物で、施設を外から眺めているだけでも楽しめるのではないでしょうか。
名古屋市科学館は、地下2階から6階まである大型施設です。この施設は、昭和37年開館で、非常に長い歴史があるのですが、平成23年にリニューアルされ、その際にギネスにも登録された世界最大の球体型のプラネタリウムドーム「ブラザーアース」が備え付けられました。
もちろん、名古屋市科学館のメインはプラネタリウムなのですが、他にもたくさん見どころが存在します。例えば、日本一の人口竜巻を発生させる「竜巻ラボ」や2基の大型コイルを使って120万ボルトの放電を見ることができる『放電ラボ』など、大人でも子供でも楽しめる企画が盛りだくさんです。
ちなみに、プラネタリウムを鑑賞したい方は、観覧券の購入が必要です。人気が高く、当日券が売切れることもありますので、計画的に予定に組み込みましょう。

  • 住所:名古屋市中区栄2丁目17-1 白川公園内
  • アクセス:地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」下車、4.5番出口から南へ徒歩5分
  • 公式サイトはコチラ

名古屋は疲れを癒やせるリラクゼーションサロンも多い!

ここまでは、お子様と一緒に楽しめる名古屋のオススメ観光スポットについてご紹介してきました。上述した以外にも、水族館や動物園など、お子様が思いっきり楽しめるスポットが他にも点在しています。
名古屋の観光スポットの特徴は、単純に「遊べる!」というだけでなく、お子様の教育にも役立つ観光スポットが多いことです。日本の自動車作りの歴史や、科学の力を間近で楽しみながら学べるスポットというのは、名古屋観光ならではの楽しみ方と言えるのではないでしょうか?
ただし、お子様との観光は、常に目を離すことができない…、お子様の行きたいと思う場所に付き合ってあげなければならない…ということから、親世代の疲労はかなりのものになってしまうことが多いです。特に、デスクワークが中心のお父さんであれば、普段の運動不足から観光に付き合っただけで足が棒のようになってしまう…なんて声は非常に多いのです。

そこで、このように親子で名古屋観光に行く方にオススメなのが、滞在するホテルの近くで深夜まで営業しているリラクゼーションサロンを見つけておくということです。名古屋観光の拠点には、名古屋駅周辺や栄駅周辺が人気なのですが、このエリアには深夜まで営業しているメンズリラクゼーションサロンも非常に多いのです。もともと名古屋のビジネスマンが遅くまで飲んでいるエリアですので、そういった顧客を対象としたリラックス効果を得られるマッサージを受けることも可能です。マンションの一室などで深夜まで営業しているお店がほとんどですので、一日の最後にリラクゼーション施術を受けて、次の日に疲れを残さないようにするのもオススメですよ。

栄エリアのマッサージ店はコチラ
名古屋駅周辺のマッサージ店はコチラ

まとめ

今回は、親子で楽しめる名古屋の観光スポットについてご紹介してきました。名古屋の観光は、名古屋めしなどのグルメスポット巡りや日本の歴史を感じられる名所巡りが有名ですが、実は親子で訪れても大人も子供も楽しめる観光スポットが多い場所なのです。
 
特に名古屋にある施設は、単に遊べるというだけでなく、お子様の学びにも役立てることができる場所が多いので、非常にオススメできると思います。これから家族で名古屋観光を検討している場合には、この記事でご紹介したスポットに足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

筆者: コラム担当 御厨

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 親子で楽しめる名古屋の観光スポットをご紹介!疲れを感じたお父さんの疲労回復方法も!