名古屋最大の繁華街『栄』!実はビジネスマンの疲れを癒すにも最適!

ようこそゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
184 36 31

RSS

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 名古屋最大の繁華街『栄』!実はビジネスマンの疲れを癒すにも最適!

名古屋最大の繁華街『栄』!実はビジネスマンの疲れを癒すにも最適!

更新日: 2020-09-17地域情報
名古屋最大の繁華街『栄』!実はビジネスマンの疲れを癒すにも最適!

今や東京や大阪に匹敵するほどの大都市となった名古屋には、日本でも有数の繁華街『栄』が存在します。名古屋に住んでいない方であっても、「出張で名古屋に行くことになった」「今度、観光で名古屋に遊びに行く」といった場合には、必ず立ち寄ることになる地域ともいえるでしょう。

しかし、数多くの飲み屋が集まっているというイメージが強い『栄』周辺ですが、実は名古屋でも有数のビジネス街という側面もあることはご存知でしょうか?名古屋のビジネス街といえば、『丸の内』も有名なのですが、栄エリアも読売新聞社中部支社や朝日新聞社名古屋本社などが立ち並ぶ、名古屋のビジネスの中心地となっているのです。しかも、丸の内からも非常に近い立地のため、この地域では夜はもちろん昼間から多くのビジネスマンが行きかう地域です。
このような地域の特性もあり、栄エリアにはビジネスマンの方が日々の疲れを癒すことができるメンズリラクゼーションサロンが多く出店しています。しかも、キャバクラなどの夜のお店が多くある地域ということもあり、深夜でも施術が受けられるお店が多く、ビジネスマンの方であれば飲んだついでに蓄積した疲労までリフレッシュすることができる最高の地域といえるのです。蓄積した疲れや長年の体のだるさなどに悩まされているというのであれば、栄エリアのリラクゼーションサロンに足を運んでみてはいかがでしょうか?

名古屋の繁華街といえば『栄』エリア

名古屋の繁華街といえば『栄』エリアが思い浮かぶという方がほとんどだと思います。近年では、日本でも有数の繁華街としてメディアなどでも特集されることも多くなっており、一度は訪れてみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
この栄エリアには、三越や松坂屋、名古屋PARCO、オアシス21などといったレジャー施設や商業施設が集積し、昼間でも若者が多く集まる地域として有名です。さらに、人気の飲食店にはじまり、居酒屋やクラブなど、夜のお店が密集している地域なので、夜になれば名古屋に住んでいるビジネスマンはもちろん、名古屋に旅行に来た観光客が集まる地域となるのです。
特にこの地域は、名古屋でも有数のビジネス街である「名駅」「丸の内」「伏見」「栄」エリアからもすぐ近くということもあり、仕事の帰りに同僚と飲んで帰ろうと考えるビジネスマンの姿をよく見かけます。
安く飲めるお店から高級店までが入り乱れていますし、接待などにも使えるお店もあるなど、今や名古屋のグルメ文化の中心地といえるような地域なのです。

名古屋最大の繁華街『栄』エリアへのアクセスは?

名古屋最大の繁華街である『栄』エリアへは、栄駅や栄町駅、矢場町駅などがアクセスしやすい駅。
栄駅は、東山線と名城線が乗り入れている地下鉄の駅で、平日から週末まで多くの方が利用する駅です。また、栄バスターミナルが最寄りの停留所となっているため、観光などで名古屋を訪れた方も、この駅を中心としてバスでさまざまな方面に行くことが可能です。
矢場町駅については、名城線の駅で、名古屋PARCOと地下道で直結しており、周辺にも多くのレジャー施設があるためショッピング目的の方によく利用されます。
栄エリアへ訪れるには、栄駅や栄町駅、矢場町駅がスムーズだと覚えておきましょう。

栄エリアにはビジネスマンが疲れを癒せるサロンもたくさん!

ここまでの内容で分かるように、「飲み屋が立ち並ぶ地域」というイメージが強い栄エリアですが、実は単なる繁華街というわけではなく、名古屋でも有数のビジネス街であり、ショッピング客や観光客が集まるエリアだという側面もあります。特にビジネスマンにとっては、「丸の内」や「伏見」、「名駅」といった他のビジネス街とも隣接している立地でもあるため、夜になれば多くのビジネスマンがこの栄エリアに集まることになるのです。

したがって、栄エリアには、観光客や若者を対象とした飲食店が多く出店している一方で、周辺のビジネス街で働いている方たちの憩いの場となるお店も多く存在しています。そして、それらは飲食店ばかりではなく、日々の仕事で疲労が蓄積しているビジネスマンを癒すためのメンズリラクゼーションサロンも非常に多いのです。
リラクゼーションサロンに関しては、基本的に昼間がメインのお店で、夜はそこまで遅い時間まで営業していない…というイメージが強いかもしれません。確かに、女性を対象としたリラクゼーションサロンや通常の整体・整骨院などであれば、19時や20時には閉店してしまう…というのが一般的です。そのため、遅くまで仕事しているビジネスマンであれば、「疲れを癒したくてマッサージに行きたいけど、開いているお店がない…」という風な状況になってしまうわけです。

そこで、疲れを癒したいビジネスマンにとっても、栄エリアが非常にオススメといえるのです。上述したように、栄エリアというのは、単なる繁華街というわけではなく、名古屋でも有数のビジネス街という側面もあるのです。そのため、ビジネスマンを対象としたメンズリラクゼーションサロンの出店が近年非常に増えているのです。そして栄エリアに出店するリラクゼーションサロンは、この地域が夜遅くまでビジネスマン達が同僚と飲んでいる地域だと理解し、需要に応えるため、通常のリラクゼーションサロンとは異なる営業形態をとっているお店も多いのです。

例えば、ここ数年増えている営業形態は、マンションの個室などで開業しているメンズリラクゼーションサロンで、こういったお店は深夜まで営業しており、個室で施術を受けられるため、周囲の方に気兼ねなく疲れを癒すことができるのです。したがって、仕事の付き合いでいくら遅くなったとしても、いつでも疲れを癒すマッサージを受けることができるのです。
さらに最近では、単純なマッサージによる施術だけでなく、アロマケアやデトックスなどといった精神の疲れまで癒してくれるメニューを用意しているサロンも多く登場しています。深夜でも、自分の体調に合わせた施術を受けられるので、「蓄積した疲れを癒したい…」と考えているビジネスマンの方には非常にオススメのエリアです。

名古屋栄エリアのマッサージ店はコチラ

まとめ

今回は、名古屋でも有数の繁華街といわれる栄エリアについて、実は栄エリアにはさまざまな側面があるということをご紹介してきました。名古屋の栄エリアは、テレビなどでも登場する機会が増えており、その影響でゲイバーやキャバクラといった水商売関連のお店が集まったエリアと考えてしまっている方が多いようです。確かにこういったお店が多いのも事実なのですが、他にもビジネス街や観光地としての側面もあるのです。

特に、ビジネス面で考えれば、名古屋でも有数のビジネス街が隣接した地域なので、朝から晩まで多くのビジネスマンの姿を見かける地域になるのです。そのため、観光客や若者を対象としたお店以外にも、周辺のビジネスマンを対象とした飲食店やリラクゼーションサロンの出店が非常に多い地域ともいえます。

リラクゼーションサロンに関しては、夜遅くまで飲んだ方でも立ち寄れるように、マンションの一室で深夜まで営業しているお店が多く存在しています。したがって、昼間は仕事などでなかなか疲れを癒しにマッサージ店などにはいけない…と悩んでいる方がいれば、栄エリアで飲んだついでに行けるお店を探してみるのがオススメです(泥酔されている場合はお店からお断りされる場合もありますのでご注意ください)。
栄エリアであれば、自分の都合に合わせて最適な施術を受けるお店を見つけることができるので、疲労が蓄積する前に定期的に施術を受けるようにでき、万全な体調で過ごすことができるようになるはずです!

筆者: コラム担当 御厨

  1. リフナビ名古屋
  2. リフナビ名古屋コラム
  3. 地域情報
  4. 名古屋最大の繁華街『栄』!実はビジネスマンの疲れを癒すにも最適!